起業する際の自己資金は多いほどリスクが取れる。寮に住み込んでの工場勤務で短期に稼ぐことも選択肢の一つです | 大人の転職応援団

起業する際の自己資金は多いほどリスクが取れる。寮に住み込んでの工場勤務で短期に稼ぐことも選択肢の一つです


日本の大学生の中でビジネスへの関心が強く、できれば就職せずに商売や起業をしたいと考えている学生はどれぐらいいるのでしょうか?

実際、世界の先進国と比較しても、日本の学生たちが会社を興す起業率は非常に低く、大学を出れば新卒で就職するというのが王道の働き方になっています。

その理由は、商売を始めようと起業したはいいが、その後、大失敗してしまうと、まともな職務経歴にはならず、会社側もリスクを取って挑戦したことをあまり評価しない、という傾向があるからです。

しかし、意外と会社を興して起業したいと考えている若者はたくさんいます。社会にイノベーションをもたらしたいと考える者や、億万長者になって人生を謳歌したいと考える者など、色々な理由がありますが、一つポイントがあります。

それは、起業した時に手持ち資金の量が多ければ多いほど、たくさんのリスクが取れて、もし失敗したとしても再チャレンジして復活できる可能性があるということです。

スポンサーリンク

初期投資の資金が豊富にあれば多くのリスクを取ることができる

先人の経営者たちがよく口にする言葉として「何度、失敗してもいいが、再起不能になる失敗はしてはいけない」というものがあります。

確かにそうで、知り合いや銀行からの借金がない状態での失敗は、またゼロの状態に戻るだけですが、起業の際、借金を抱えてスタートし大失敗してしまうと、大きな負債を抱えることになります。

長期的な分割返済・自己破産の申請、どちらにしても、重い責務を背負わなければなりません。

起業や商売では、最初に手がけた仕事が大当たりすることは、ほとんどありません。現在、経営者として活躍している人も、何回もの失敗や挫折を乗り越えて、最後にようやく成功を掴み取った、ということが多いようです。

ここで重要なのは、一度失敗しても、再度チャレンジする事ができるくらいの資金があるというところです。

しかし、無職や学生という立場からビジネスを始めようという人にとって、まとまった初期投資の資金を準備するのは簡単な事ではありません。

既に社会で働いているサラリーマンなどであれば、月々の貯蓄やボーナスなどで初期投資金を準備できますが、無職・学生・フリーターなどの立場では非常に厳しいと思います。

そこで選択肢の一つとしておすすめしたいのが、住み込み寮での工場派遣での勤務です。

住み込み寮が付いている工場派遣の仕事をこなすと、だいたい3ヶ月から6ヶ月の短期スパンでかなり大きく稼ぐことは可能です。

通常のアルバイトやパートと違って、1300~1500円以上の時給があり、残業代はそこからさらに割り増しされます。

稼いでやる!という気持ちと体力さえあれば、会社に残業を申し出て、残業代でもガッツリ稼ぐということも可能です。

また、寮に住み込んでの工場勤務となるので生活費がほとんどかからず貯金もしやすい環境です。

立地的にも工場は都会から離れた田舎に作られていることが多く、遊べる場所もほとんどないので、無駄金を使うことなく堅実に貯金することができます。

ユッケ集団食中毒事件で有名になった「焼肉えびす」フーズ・フォーラスの経営者、勘坂康弘氏も地元工場で派遣として約2年間勤務し、起業の初期投資金である1000万円を作り会社を興しています。

勘坂康弘氏は、ユッケ集団食中毒事件を起こしてしまい経営から退きましたが、その事件が起きるまでは経営者として成功していたといえます。

雇っていた従業員は100人弱もいて、移り変わりと競争が激しい飲食業界でしぶとく生き残っていたのです。

それは、初期投資金として1000万円という、まとまった自己資本金の貢献があったのでしょう。夢や希望だけではご飯は食べていけません。中途半端な資金と決意では成功を掴む前に止めて諦めてしまうでしょう。

自分の決意がどれぐらい強いのかを確認するという意味でも、派遣の工場勤務で500万~1000万円の初期投資金を作り出すという明確な目的を立てるのもいいと思います。

派遣の工場勤務は肉体労働なので、短期スパンで大きく稼げる分、決して楽な仕事ではありません。そういう意味でも、どれほど自分が起業して成功したいかを測るバロメーターとしても試すことができるでしょう。

残業をしても割り増しの残業代はちゃんと支払われるので、起業するためのまとまった資金が必要な人は、短期スパンでの工場勤務も選択肢の一つに入れるといいでしょう。

工場の高時給の勤務は下記サイトで見つけることできます。

⇒工場系お仕事の情報求人サイト「工場求人ナビ」

長期的に安定して工場勤務したいという方は、専門のエージェントに相談して求人情報を集めてもらうといいでしょう。

たくさんの非公開求人情報を持っているオススメのエージェントを紹介しておきます。是非、参考になさってください。

求人情報集め・転職活動を有利に進めるために 転職エージェントを活用しよう

求人情報集め・転職活動を有利に進めるために 転職エージェントを活用しよう

転職活動を行う際には、転職エージェント(仲介・代理人)をうまく活用して、効率的に進めるのが良いと思います。

誰でも無料で利用できる転職エージェントは、あなたの希望に合致した、優良な求人案件を探してきて紹介してくれる、転職マッチングサービスです。

転職エージェントは、求職者が転職に成功した時に、転職先の企業から人材紹介手数料を受け取っているので、転職希望者のサービスの利用は完全無料になっています。

効果的なアドバイスが転職専門のプロフェッショナルから聞けるので、転職活動をスムーズに進めることができ、転職失敗の確率を大幅に下げることが可能になります。

そして、会社の内部の事情を精査している転職エージェントは、離職率が高すぎるブラック企業や、長時間労働で激務な企業などの情報を、事前に提供してくれます。

そのため、最初から「給与・ボーナスはこれぐらいの水準で」「月の残業は40時間までの会社を希望」などを伝えておけば、その希望にあった求人案件を探して紹介してくれます。

効果的な面接ノウハウや、間違えてはいけない必要書類の記載の仕方などもしっかりと教えてくれて、親身になってサポートをしてくれます。

右も左もわからず、自力で転職活動を行うよりも、ずっと効率的に転職することが可能です。

転職活動で痛い失敗をして時間を無駄にしないためにも、プロフェッショナルの転職エージェントを利用するのが、最もベストな方法です。

オススメできるプロの転職エージェントは「DODA」です

オススメできるプロの転職エージェントは「DODA」です

オススメできるプロの転職エージェントは「DODA」です「DODA」は全国各地に拠点を置いている転職者満足度NO.1の転職エージェントの大手で、業界最大級の求人数を誇っています。

全国100,000件以上の求人数ー日本最大級)

しかも、豊富な非公開求人を扱っていて、待遇・福利厚生・年収などが好条件な、優良企業の求人案件が取り揃えられているので、転職成功の可能性を更に高めます。

(全国100,000件以上の求人のうち、80~90%の約80,000件以上が一般非公開求人

したがって、好待遇の優良求人案件を見つけ出すのに、最高の条件を有した転職エージェントなのです。

企業業績に安定感のある会社や、大企業との繋がりのある関連会社など、好待遇の優良求人案件が豊富に取り揃えられています。

また、重要書類の作成アドバイスから、実際の面接での質疑応答の効果的なやり方まで、プロの転職エージェントが、強力サポートの二人三脚体制でしっかりとやってくれます。

そして、登録されている会社の求人情報は当然、前もって転職エージェントが精査を行っているので、労働環境が劣悪で、離職率が異常に高い不良企業、俗に言うブラック企業のダメ求人に当ってしまうリスクもありません。

転職・就職活動は一人で全てをうまくやるにはあまりに大変で、不安感におそわれる事も多く、何も知らなければ、どのような順序で行えば良いのかさえ分からないものです。

無料で利用できる転職エージェントに登録さえしておけば、経験豊富で親身になってくれるプロの転職エージェントに、様々な質問や悩み相談がいつでも出来るので、精神的なプレッシャーもかなり減ると思います。

そして、非公開求人の中には、求人案件が豊富に掲載されているので、転職エージェントの「DODA」を有効活用することで、思いがけない優良求人案件を見つけることもありますよ。

>>DODA 公式サイトを見てみる

DODAの登録は1分でカンタン 無料ユーザー登録

DODAの登録は1分でカンタン 無料ユーザー登録

「DODA」にユーザー登録する場合、公式ホームページから

⇒『エージェントサービスに申し込む(無料)』のボタンを押して、必要項目を入力していきます。

(名前・生年月日・性別・住所・電話番号など)

その後、その下の項目に、学歴・現在の勤務状況・また、直近の職務経歴があるので入力していきます。

直近の職務経歴欄の「雇用形態」などは正社員だけではなく、アルバイトや派遣社員・契約社員・FCオーナーなど、いろいろな選択項目があります。(記入は必須項目ではなく任意項目)

現在の職務の、業種・職種・年収の選択欄は、ある程度の大枠での分類で大丈夫です。

(例えば、小売⇨百貨店⇨販売・サービス職などを選択するだけです)

「DODA」ユーザー登録

最終の項目である、希望条件『自由記入欄』には、連絡が可能な日時や曜日・時間帯などの情報を記入しておくといいでしょう。

エージェントサービス登録後、転職エージェントの担当の方から、電話かメールで連絡をもらえるので、それから無料面談の日時を合わせて、プロの転職サポートを受けることが出来ます。

もちろん、転職エージェントの登録とサービスは無料ですよ。

t014 DODA 公式サイトを見てみる

転職のプロフェッショナルである、エージェントサービスに無料登録すれば、親身になって話を聞いてもらえるので、ぜひ一度、サービスを受けて、応募が可能な優良求人を紹介してもらいましょう。

自分が転職可能な優良求人をたくさん紹介してもらって、転職が成功すれば、あなたの仕事と未来の可能性は大きく広がりますよ。

tensyoku

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分に合った会社で働ける人を、一人でも増やすためにシェアする